【よるのみや】上海キッチンなごむ

【よるのみや】上海キッチンなごむ

 中国黒竜江省出身の店主、葛培華(グエペイファ)さん(38)は、料理関係の知人の紹介で来日して10年目。今の店をオープンさせて1年4カ月になる。

 中華一品料理のメニューは、前菜、海鮮、肉、点心、麺類などおよそ55品。マーボー豆腐をはじめ、3種類のみそとひき肉をベースにした「なごむジャージャー麺」(税込み750円)、濃厚なスープとごまの香りが際立つ担々麺(同850円)など食欲をそそる人気メニューは数多い。

 中国の「特級調理人」資格を持つという葛さんこだわりの「おもてなし」だ。

 夏季限定の冷やし麺(同800円)もおいしい。聞くと、国産落花生とごまをベースに10数種類の調味料で仕上げたソースを使用、もちもち麺との相性がいい。蒸し鶏とたっぷりの野菜も乗っている。

 豊富なランチメニューのほか、2時間2980円(税別)の飲み放題・食べ放題コースも魅力だ。酒類も多い。予約は4人から受け付けている。食べ放題のみも可能で、大人が1980円(同)など。

 「お客さんを待たせない。早くておいしい料理を、安く」と話す葛さんの笑顔が印象的だ。

 メモ 宇都宮市戸祭元町4の10 高松ビル1階▽営業時間 午前11時30分~午後2時30分、午後5時30分~同10時30分。▽定休日 日曜▽(問)028・624・0207