【この店この逸品】ザッハトルテ Patisserie Ts.Nakagawa(宇都宮)

 店内に足を踏み入れると、ガラスケースに並んだ色とりどりのデザートに目移りしてしまう。その中で、シンプルでありながらも重厚な輝きを放っているのが「チョコレートケーキの王様」とも称されるザッハトルテ。表面を覆うのはチョコレートを混ぜ込んだ糖衣「チョコレートグラサージュ」で、シャリッとした独特の食感が特徴だ。

 一般的にザッハトルテはアンズのジャムをアクセントに使うが、パティシエの中川智雪(なかがわともゆき)さん(41)は「チョコレートの甘みと苦みには、酸味だけではなく渋みも持ち合わせたカシスの方が合う」と話す。

 チョコレートを混ぜ込んだスポンジ生地をカシスのコンフィチュール(ジャム)で覆い、口に入れると甘酸っぱく爽やかな風味が広がる。芳醇(ほうじゅん)な味わいだが、ほどよい酸味がアクセントになりどんどん食べ進めてしまう。口溶けの良いホイップクリーム(別売)と一緒に食べても絶品だ。

 独自の組み合わせが織りなす豊かな味わいはまさに「王様」の風格。店を構えてから7年、繊細な仕事が光る逸品は開店当初から変わらず愛され続けている。

 ◇メモ 「ザッハトルテ」は1カット300円、5号サイズ1800円(税別)▽宇都宮市江曽島町1068の1▽(問)028・658・8104▽営業時間 午前10時~午後8時(連休最終日は同7時)▽不定休