「感謝の会」で益子巡査部長(左)に花束を渡す児童

 【小山】3月下旬に閉所となる小山署羽川駐在所の益子庄治(ましこしょうじ)巡査部長(53)に、長年登下校時の安全確保に努めてくれたことへの感謝の気持ちを伝えようと、羽川小の児童616人が15日、同校で「感謝の会」を開いた。7年間駐在した益子巡査部長は「みんなあいさつがよくできていい子だった」と振り返り、今後も安全に過ごせるよう「最後のお願い」を子どもたちに託した。

 市内の交番・駐在所の統合再編に伴い、羽川駐在所は扶桑駐在所(扶桑2丁目)と共に喜沢交番(喜沢)に統合される。