【よるのみや】バロッツォ 廉価で味わえる欧州の逸品

【よるのみや】バロッツォ 廉価で味わえる欧州の逸品

 下戸なりに友人をもてなしたい夜もある。そんなときこそ、リーズナブルに小洒落(じゃれ)た逸品を楽しみたい。

 タパス(小皿料理)の豊富さはスペインのバルのようだが、こだわりの料理はフレンチのテイストを感じさせる。「おいしいものを食べながら、ワイワイできる店にしたくて」とオーナーの宮崎理彦(みやざきみちひこ)さん(40)。

 今回はお薦めのフランス・ドンブ産うずらのソテー(税込み1500円)、車エビとエビミソのリゾット(同1000円)を注文。友人は種類豊富なワインをあおっているが、自分はカシススカッシュ(同500円)を所望した。

 高級食材のうずらだが、1羽丸ごと使用。骨や内臓のソースが程よいうま味を醸し出し、肉厚で柔らかなうずらに絡み付く。濃厚なエビミソとチーズのコクが相まったリゾットは、まろやかで後引く味わいだ。

 欧州のグルメに舌鼓し、グラスを重ねる友人とモジモジしながらカシススカッシュを頼む自分。食事が進み、会話も弾むひとときで、最高のもてなしとなった。

メモ 宇都宮市中央5の1の19伊香保ビル2階▽営業時間 午後5時30分~午前0時▽定休日 不定期▽(問)028・678・9895