不動産業者や行政職員が参加した説明会

 【那須塩原】賃貸アパートの入居審査がなかなか通らないなど、住居の確保が困難な障害者の現状を不動産業者が学ぶ「アパートを探しています!説明会」がこのほど、上厚崎の県宅地建物取引業協会県北支部で開かれた。

 同支部の前田幸雄(まえだゆきお)支部長(58)が県や市などの行政職員から「障害者を受け入れるアパートが少ない」と相談を受けて実施。不動産業者や県北の行政職員、相談支援専門員など約40人が参加した。