【よるのみや】旅行気分でアジアン料理 縁

【よるのみや】旅行気分でアジアン料理 縁

南国風の絵画や雑貨が飾られ、まるで異国へ来たみたい。フィリピン出身の草野マリアさん(57)が2011年に開いたアジアン料理店は旅行気分とスパイシーな料理が味わいたいときに、よくお邪魔している。

 きょうは高校時代からの友人と訪れ、早速お薦めを出してもらった。定番の生春巻き(税込み1本300円)は彩りも鮮やか。パクッと頬張ると、チリソースの風味が最高。ベトナムのビール「333(バーバーバー)」が相性抜群だ。
「たーっくさん食べてってね」といつも元気で明るいマリアさん。ではお言葉に甘えて…。

 香辛料が効いた焼き肉(同780円)はピリッと辛く癖になりそう。エビのフォー(同780円)は連日の飲み会で弱った胃に優しい。

 その後も「おいしいからこれもどうぞ」とニラまんじゅうやタイ風さつま揚げなどを作ってくれ、気付けば食卓は色とりどりの料理でいっぱいに。友人と一緒で良かった。

 マリアさんのおもてなしに心もおなかも大満足。次はいつお邪魔しようかな。