【この店この逸品】さとのはちみつ ブレンド 島田養蜂園(壬生)

 「なるべく熱を加えず生のはちみつ、香りを届けたい」。そう語る店主の島田誠一さん(50)が作り上げるはちみつ「ブレンド」はアカシア、フジ、エゴの蜜を混ぜる。蜜源に恵まれているという下都賀地区の思川沿いが生産地だ。

 味の特徴はほんのりとした甘さで、不思議と口の中に残らない。「甘さが切れる。本物のはちみつの味」と特徴を表現する。容器にもこだわる。液だれがほとんどなく、真下に向けて押した分だけ出る特別な容器を使っている。

 もともとハチの業界に興味があったという島田さん。以前は出身地でもある新潟県内でキャンプ場の管理業務に就いていたが、縁あって妻の弘子さん(49)の故郷壬生町に移住。2014年3月から、自宅敷地内に店舗を構え夫婦で切り盛りしている。

 はちみつのカロリーは一般的な砂糖の3分の1以下といい、「コーヒーや煮物、クリームチーズにもよく合う。ホットミルクに入れるのもおすすめ」。問い掛けると次々と食べ方を教えてくれた。「身近な存在になってほしい」。自信に満ちた目で言い切った。

 ◇メモ 「さとのはちみつ ブレンド」は1本300グラムで1100円▽壬生町表町11の33▽電話0282・82・8389▽営業時間 午前10時~午後5時(来店時要電話)▽定休日 不定休