グラクソの選手が小学生に食の重要性を伝えた食育キャプテン活動=13日午後、日光市

 県の食育キャプテンを委嘱されているグラクソ・スミスクライン女子ホッケー部の選手たちは13日、日光市内で小学生たちに食育啓発活動を実施した。

 選手約20人が日光市教委主催の「身体にいいこと教室」に参加した。紺色のそろいのジャージーに食育キャプテン腕章を着用した選手たちは「力を発揮するために食事はとても大切」と、食の重要性について子供たちに親しみやすく伝えた。