今シーズンの健闘を誓う栃木SCの選手と関係者ら=13日午後8時25分、宇都宮市内のホテル

 J2開幕を24日に控える栃木SCは13日夜、宇都宮市内のホテルでキックオフパーティーを開き、チームがスポンサー企業など関係者約250人から激励を受けた。

Web写真館に別カットの写真

 背番号1のGK石川慧(いしかわけい)から50番のGKユヒョンまで選手32人が背番号順に紹介され、最後は今季就任した田坂和昭(たさかかずあき)監督が入場。FW大黒将志(おおぐろまさし)は体調不良のため欠席した。

 スポンサーを代表してあいさつに立った藤井産業の藤井昌一(ふじいしょういち)社長は「今季はワクワクできる試合を見せてほしい」と激励。栃木SCの橋本大輔(はしもとだいすけ)社長は「皆さんが期待するサッカーを見せたい」と力強く意気込みを語った。

 チームが掲げる目標はJ1昇格プレーオフ圏内の6位以内。田坂監督は「厳しい戦いになるのは間違いないが、最後は皆さんと一緒に笑顔で終わるシーズンにしたい」と健闘を誓った。