【この店この逸品】マカロン フランス菓子 ル・コフレ(宇都宮)

 店内には、マカロン24種類、ケーキ約30種類、チョコレートと焼き菓子が約20種類、パン7種類がずらりと並んでいる。

 東京で7年間、修業を積んだ後、パリで2年間、本場の味を学んだオーナーシェフの渡部孝則さん(37)は「フランスの菓子店は、どの店も品ぞろえが豊富で、サンドイッチ類も並んでいる」と説明する。

 宇都宮市内で店を構えて5周年を迎えた。生ものは、毎朝6時半からの仕込みを日課にしている。5年間、試行錯誤を繰り返し、創意工夫を重ねてきた。「ちょっとしたきっかけや試しにやってみて成功することもあるので、オープン時とは味が変わってきている」と進歩を実感している。

 シェフ一押しで、客にも1番人気はフランス菓子を代表するマカロンだ。

 卵白を泡立てたメレンゲに砂糖とアーモンドを加えて焼き上げる。「温度や湿度によって泡のつぶし方など作業の過程が微妙に変わる。プロとしても特に差が出る菓子だろう」

 奥深い菓子の魅力に引き込まれ、常に向上心を持ってベストを目指している。

 マカロンは220~300円▽宇都宮市戸祭2の15の13▽電話028・666・7780▽営業時間 午前10時~午後7時▽定休日 月曜日