【ご当地手土産】レトルトおやま和牛カレー(小山)

 熱湯で温めること5分。スパイシーな香りが食欲を誘う。道の駅思川で販売されるおやまブランドの「レトルトおやま和牛カレー」は、手軽に本格的な和牛の味を楽しめる人気商品だ。

 小山市は、黒毛和牛の生産数、出荷頭数で県内第1位。この味を多くの人に楽しんでもらおうと、同駅を運営する第三セクター「小山ブランド思川」が企画に全面協力し約5年前に完成した。試作段階では、シチューという意見やポップなパッケージなども検討されたが、「多くの人に好まれるカレーで、和牛にふさわしい高級感を出そう」と現在の商品が生み出された。

 タマネギをたっぷり使って仕上げた特製じか火焼きルーで素材をじっくり煮込むことで、和牛から出るうま味成分がカレー全体に行き渡っているのが特徴だ。

 企画者の1人、同社の大豆生田美智子係長(55)は「賞味期限が長く、1食ずつ食べられるので、一人所帯など時代に合った手土産品。テレビのグルメランキング番組に応募したいくらい味には自信がある」と太鼓判を押している。

 ▽メモ 道の駅思川▽小山市下国府塚25の1 電話0285・38・0201▽午前9時~午後7時 無休▽価格 1食864円