【この店この逸品】「アクアパッツァ」創作料理 暁(益子)

 益子焼の深皿に黄金色のスープとインゲンのコントラストがまぶしい。魚介とニンニクの香りに誘われ、まずスープから一口。濃厚な素材のうまみがストレートに伝わる。

 材料は仕入れ次第で変わるといい、この日はマダイのかぶととアサリをぜいたくに使い、あえてシンプルに仕上げたという。食べ進めるとハーブやトマトが徐々に主張し、イタリアンを思わせる。しかし全体を調和させる和食の技術が、この逸品を引き締めている。

 開店はことし5月。オーナーの岡崎篤志さん(40)はこの場所に出店した理由を「自然に囲まれ、静かなところが気に入ったから」と話す。和食を中心に約20年のキャリアを持つベテランシェフだ。場所柄県外からの利用客も多く、益子らしい味と雰囲気でもてなしている。

 店名の「暁」は地域に根ざし、益子を明るく照らしたいと決意を込めて名付けた。器はほぼ全て益子焼を使い、自家菜園でハーブを栽培するなどそのこだわりは多岐にわたる。「堅苦しくせず」こだわる姿勢に職人の心意気を感じた。

 ▽益子町益子4231(フォレスト益子内)▽電話0285・81・6767▽営業時間 午後5時30分~同11時▽定休日 水曜