【よるのみや】ホフブロイハウス

 蒸し暑い日が続き、まさにビールの季節。うまい生ビールならこの店、と階段を上がった。

 まずは乾いたのどを潤そう。ミュンヘン州旗が飾られる中、ドイツの地ビール「ヴァイエンステファン ヘブヴァイス」(白生)の中サイズを一気に飲み干した。

 ひと息つき、2週間塩漬けした豚のすね肉を約3時間ゆでた「アイスバイン」、ソーセージの盛り合わせと、オーナーの峯誠治さん(45)のオススメを注文した。同店では、ソーセージ類はもちろん、パンからマスタード、サラダのマヨネーズまですべて手作り。宇都宮市内の企業に出張や研修で来たドイツ人が来店することもあり、「本国とかわらないと言っていただいてます」と峯さんは胸を張る。言葉通り、どれもうまい。常連客の評判がいい裏メニューのビーフシチューまで堪能した。

 メニューには食べたい料理がまだまだあるが、いかんせん満腹。次は仲間を大勢連れて来るぞ。

 ▽メモ 宇都宮市馬場通り2丁目2の6▽営業時間 午後5時~午前0時▽定休日 日曜▽電話028・633・8117