【この店この逸品】ブルーベリーレアチーズケーキ 蕎麦処みかど(壬生)

 そば屋のレアチーズケーキがひそかに人気を呼んでいる。

 時季ごとに用意する数種類のレアチーズケーキは想像以上に柔らかく、自家製ヨーグルトの風味が口の中に心地よく広がる。甘さは控えめだ。ひと口ごとに微妙に異なる味を演出する。

 店主の父、田中益位さん(64)の下、そばを打つ傍らケーキを焼くるりこさん(32)は「これからの時季はブルーベリーが旬でお薦め」と自信をのぞかせる。ケーキに練り込むジャムのブルーベリーも自家製。一風変わった白と紫色のマーブル模様のケーキに仕上がっている。「新鮮なものを作りたいから」と、材料はすべて無添加で“主役”のそば同様にこだわっている。

 田中さんがその日ごとに手作りするので売り切れになる日も。3日前までは数量限定で予約も可能。

 単品でも扱っているが、自慢のそばとのセット(1100円から)がお得という。レアチーズケーキのほか、ロールケーキやシフォンケーキなど日替わりで2種類から選ぶことができる。いずれもさっぱりとした味わいで、そばを食した後の舌とも相性がいい。

 メモ ▽ブルーベリーレアチーズケーキは1個350円▽壬生町至宝町1の5の10▽電話0282・82・2213▽営業時間 午前11時30分~午後2時▽定休日 月曜、第3火曜