【よるのみや】グリルダイナー

【よるのみや】グリルダイナー

 米国の西部開拓時代に完成したというダッチオーブン。分厚い金属製のふた付きなべで、オーブンと圧力鍋の機能を備えた優れもの。現代ではキャンプなどレジャーで出番が多い。

 そのダッチオーブン料理が味わえる店が2月10日、オリオン通りに開店した。「カウボーイの伝統料理を伝えていきたい」とシェフの若色稜太さん(22)らは張り切る。

 オススメは肉の塊をじっくり焼き上げた「ビーフランプ肉1ポンド」(460グラム、1944円)。どーんと供された焼きたてを大きなナイフとフォークで切り分ける。

 鮮やかな赤身と香草の緑。肉のうま味が口中に広がる。冷えたバドワイザー(1杯648円)やグラスワイン(同540円)を合わせれば、気分はまさにカウボーイ。

 肉が焼ける間に40種ものおつまみから地場産野菜のサラダ(648円)を選ぶ。キュウリや大根スティックに濃厚なウニを合わせたバーニャカウダが野菜の味を引き立てた。 

 ▽メモ 宇都宮市曲師町4の1 三笠ビル2階▽営業時間 午後5時~翌午前1時▽年中無休▽電話028・688・8336