【この店この逸品】チキンカレー イニミニマニモ(下野)

 チキンカレーの主役、鶏肉はさっぱりとしていて柔らかい。ルーはオーソドックスな香辛料を5種類ほど配合。タマネギ、ニンジンは原形をとどめないまで煮込む。トマトソースがまろやかさを演出するが、しっかりとした味わいの中辛だ。

 「さらさら系のカレールーに合うのはターメリックライス」。宇都宮のフランス料理店で約8年修行を積んだ店長の牛山仁子さん(43)が自信をのぞかせるように、ご飯にもこだわっている。

 店は3月29日にオープンしたばかり。カフェをコンセプトに日替わりで14種類の総菜や自家焙煎コーヒーを楽しめる。チキンカレーをはじめ、パスタやサラダなど基本的にすべてテークアウトを前提に調理。店内で食べる場合は温めてくれる。

 もうひとつ味わいたいのが「低温抽出珈琲」(1杯200円~)。「沸騰させず、80度のお湯で落とすことでエグみを出さずすっきりした味わいになる」と薦めている。

 店名の「イニミニマニモ」は英語の言葉遊びで、「どれにしようかな」と訳すという。

 ▼メモ 「チキンカレー」は550円▽下野市石橋237の4▽電話0285・53・3545▽営業時間 午前9時~午後7時▽定休日 月曜