【この店この逸品】プリン アットグルマン(下野)

 「素材の味がそのままプリンから伝わるようにした」と店主の坂本昇さんが胸を張るように、「那須御用卵」(大田原産)と牛乳、生クリーム、砂糖のみで余計な物は入れずに仕上げている。

 プリンなのに飲んでいるかのような舌触り。口の中には卵と牛乳のほのかな甘さが広がる。あえてカラメルを入れないのはカラメルが苦手な子どもでも食べることができるよう、素直な味を追求したからだという。

 「シンプルな中に甘みと味わいを調和させるのが難しかった」と坂本さん。「見た目はさびしいけど素材はうそをつかない。簡単な物ほどごまかしが効かないからね」。一途な思いとその言葉にうなずける。

 店は気にかけないと通り過ぎてしまいそうな閑静な住宅街の一角。坂本さん1人で営んでいるのでメニューはプリンとシュークリームの2種類のみ。数には限度があるとのことで、確実に手に入れたい場合は予約をしたほうがよさそうだ。

 ▼メモ 「プリン」は1個190円▽下野市緑2丁目13の10▽電話0285・43・1122▽営業時間 午前11時~午後6時(商品がなくなり次第閉店)▽定休日 日、月曜