保護者にお茶を勧める園児

 【日光】今市中央幼稚園で5日、お茶会が開かれ、年長の園児42人が保護者をもてなした。

 同園では、その場に応じた態度や、あいさつや物を大切にすることを学んでもらおうと、年間を通じて年長児に茶道を指導している。お茶会は、この集大成として開催。園児らは順に、教員がたてたお茶を保護者に運び、「どうぞお召し上がりください」と勧めるなど、学習の成果を披露した。緊張したり、照れくさそうな表情をみせたりする園児も。