【よるのみや】あの映画のメニュー再現 36.5℃ 

【よるのみや】あの映画のメニュー再現 36.5℃ 

 「『36・5℃』?なんと読めばいいの?」と、思い浮かべながらドアを開ける。店内は音楽や映画の雑誌や書籍、CDなどが飾られ、USBケーブルやスマートフォン充電器などもそろう。まるで自宅に戻ってきたような気分だ。

 小堀夏代表は「食事も飲み物も体にいい物を提供したい」と考え、県内産の野菜やコメを使うことを心掛けている。鶏レバームース(800円)などのおつまみから、具だくさんのキーマカレー(850円)まで、その日の気分に合わせて選べるのもうれしい。

 お勧めは、映画に登場する食事を再現した週替わりの「映画の一皿」。ハリウッド映画「ブレードランナー」のエスニック風鶏うどんや、ジブリ作品「天空の城ラピュタ」で出てくる目玉焼きトーストなど、ファンにはたまらないメニューだ。

 ちなみに店名は「さんじゅうろくど ごぶ」。小堀さんのお気に入りの曲の歌詞から取ったが、「遊んだりのんびりする、日常(平熱)の空間にしてほしい」と笑う。