【よるのみや】20種の地鶏を満喫 鳥吉 

 ブームから人気が定着した感がある地鶏。この店は全国の地鶏を取りそろえている。

 店主の福田治義さん(35)によると、扱っている地鶏は約20種。その中から仕入れの状況で毎日数種類をメニューに載せる。大ぶりな焼き鳥は価格は高めだが、歯応えや脂のうま味を堪能できる。

 店に入ってまず驚くのが、すし屋のようなネタケース。中には地鶏や部位ごとに串が並ぶ。「ネタケースがある焼き鳥屋は県内でうちだけ」。よほどネタに自信がないとできないだろうなあ。「冷凍は一切使ってない」との言葉に納得だ。

 おまかせで焼き鳥を注文する。一番人気「媛っ子地鶏」(愛媛)はとてもジューシー。レアで食べる合ガモは牛肉のような感じだ。酒も地鶏に合うものばかり。鳥の脂に負けないように生ビールは苦みやコクが強いものがベストだそうだ。

 シメにもこだわる。親子丼は鶏肉を選べるしラーメンのスープは鶏がらのみ使用。最後まで地鶏を満喫した。