北海道直送の極上ラムを舌鼓 マルゴ

北海道直送の極上ラムを舌鼓 マルゴ

 おしゃれなセレクトショップやカフェが集うユニオン通り。こぢんまりとした白壁の一軒家から、食欲をそそるお肉の香りが漂ってきた。テーブルにはしちりん。周りのサラリーマンたちは、うれしそうに羊肉を焼いている。

 錦2丁目の人気カフェ「クウチャリズモ」の系列店として2007年オープン。オーナーがジンギスカン好きだったため、炭火ラム焼きの店になった。

 独特の臭みがあり、好き嫌いが分かれる羊肉。多くの人に羊肉を味わってもらおうと、北海道産の上質なラム(2歳以下の子羊の肉)を取り寄せている。「ラムが苦手なお客さまも『ここのラムなら食べられる』と好評なんですよ」と中屋早苗店長(27)。

 地場産の有機野菜を使った付け合わせや、豆乳から豆腐を作るなど特製おつまみも絶品。徹底的に管理したサーバーで入れた生ビールを口にすれば、さらに食事も進む。「ラムは低カロリーだって言うし…ダイエットは明日から」。そう自分に言い聞かせた。(美)

 メモ ▽宇都宮市伝馬町2の19▽午後5時半~午前0時▽定休日 木曜日▽電話028・634・8160