【よるのみや】炭火牛ホルモンなんじゃ家

【よるのみや】炭火牛ホルモンなんじゃ家

 夏の疲れが出る時期。よしっ。元気になるようガッツリ食べよう。扉を開けた。

 まずは店主の中島熙子さん(56)お薦めの「豚盛り」。ママさん手作りの韓国みそとしょうゆ味の2種類のカルビ、バラ肉の盛り合わせだ。トウガラシや野菜は韓国の農家から取り寄せているという。

 みそ味をネギサラダと一緒にパクリ。独特の風味が口いっぱいに広がった。ネギのシャキシャキ感も楽しい。

 「次はうちのイチオシよ」。おっと、ここで焼き網をセラミック板に交換だ。登場したのは常連さんが「これを食べに来る」というホルモン盛り合わせ。

 ホルモン、テッポウ(牛の小腸)、ギアラ(第4の胃)をみそで味付けし、キャベツを乗せて焼く。部位によって異なる味と食感。ヤバイ、はしが止まらない…。締めはセラミック板に残ったみそにご飯を入れて焼き飯。定番だ。

 「いっぱい食べてバリバリ働きなよ」とママさん。ハイ。まだまだガンバリマス。 

 メモ ▽宇都宮市駅前通り3の4の2▽午後3時~午前3時▽定休日 無休▽電話028・636・8570