自信作「イベリコ豚のロースト」 GOLDA

自信作「イベリコ豚のロースト」 GOLDA

 エレベーターを最上階の9階で降りて店内に入る。テーブル席やソファ席、個室と各種の客席が用意されている。小貫翔吾店長は「飲食店というだけでなく空間と時間を提供する」。なるほど。いろいろなシチュエーションで活用できそうだ。  だがこの時季はなんと言ってもテラス席が一番。県都の夜景を見ながら風にふかれてグラスを傾けると、昼間の暑さがうそのように心地いい。  系列5店の総料理長を務める斉藤直樹常務の自信作「イベリコ豚のロースト」を注文。圧力鍋で1度煮て、ジューシーさを損なわずに脂身のおいしさを残している。  「真鯛のポアレ オレンジのソース レモンのリゾット添え」も美味だ。合わせる酒は、シャンパンの王様・ドンペリニョン。なんとぜいたくな。いやいやご心配なく。ここは県内で唯一、ドンペリをグラス(1杯2千円)で注文できる。  最上級の料理と酒、その味を引き立てる夜景…。記事にせずに隠れ家として秘密にしたくなってきた。 メモ ▽宇都宮市大通り2の1の4サテライトビル9階▽午後5時~午前2時(ラストオーダー午前1時)▽定休日 無休▽電話028・638・9600