法被をデザインした加藤さん(左から2人目)と斎藤さん(同3人目)

 【壬生】町と宇都宮メディア・アーツ専門学校(宇都宮市中央1丁目)が合同で作製を進めてきた「町PR用オリジナル法被」が完成し6日、町役場で「お披露目式」が開かれた。

 採用されたのはビジュアル・デザイン科1年加藤道朗(かとうみちろう)さん(19)=小山市外城=と同斎藤夏菜(さいとうかな)さん(19)=栃木市平井町=の作品。同科の学生が考案した28作品の中から、町観光協会が選考した。