夏のおやつ 酒のつまみに 季節料理 力造

夏のおやつ 酒のつまみに 季節料理 力造

 店の戸を開けるとすぐ階段。見上げた先、カウンター奥で、親方の城戸力さん(54)のちゃめっ気たっぷりの笑顔が迎えてくれる。

 「本当に、ビールのおいしい季節になったね」。会話が弾み、食欲に火が付く。

 この季節、お薦めは「とうもろこしかき揚」。生のトウモロコシの粒とひげを薄衣で揚げた。カリカリのひげはスナック菓子のようだ。夏のおやつの代表が酒のつまみになるとはビックリ。1本丸ごと(2~3人分)で1100円。市場に多く出回ればもう少し安くなるという。

 「テレビか何かでひげは腎臓によいと知った。トウモロコシだけで作ったらおいしいだろうなって」と親方。店のメニューは親方の想像力から生まれる。

 店名の「力造」は親方の名前と、「造る」へのこだわりから。一生懸命作った作品「力作」の意味も。「焼き鯖寿し」や「肉巻きおにぎり」も最高だ。

 親方の“リキサク”、次はどれ食べようかな。(阿)

 メモ ▽宇都宮市泉町1の10、2階▽午後6時~同12時(11時ラストオーダー)▽定休日 日、祝日▽028・627・0084