満開の桜がライトアップ、花あでやか 大田原の工業団地

 【大田原】上石上の野崎第2工業団地で15日まで、桜並木のライトアップが行われている。見頃を迎えた10日夜には、幻想的に照らされた約10本の桜並木が訪れた人々の目を楽しませていた。

 1日から始まった「のざき桜まつり」の一環で、野崎地区の住民らでつくる「野崎地区活性化協議会」が主催。国道4号から北西に約1・5キロ続く桜並木のうち、150メートルの区間がライトで照らされている。

 同協議会の石塚堯(いしづかたかし)副会長(71)は「幻想的な桜のトンネルをぜひ見に来てもらいたい」と話している。

 午後6~10時。(問)石塚さん0287・29・1606。