わたらせリコーダーアンサンブルの全体練習に励む右から姜さん、大竹さん、板橋さん

 【足利】市内を拠点に活動する音楽団体「わたらせリコーダーアンサンブル」のメンバー3人が、昨年12月に都内で開かれた「第40回全日本リコーダーコンテスト」地区予選の中学生三重奏の部で金賞に輝き、全国大会の切符を手にした。楽団は前回の全国大会で金賞を受賞し、昨年度で活動を終えた「東山小リコーダー部」の元部員たちが中心になって結成した。生まれ変わった楽団で、3人は再び全国のステージに音色を響かせる。

 「全日本リコーダーコンテスト」は全日本リコーダー教育研究会(東京都練馬区)主催。3月30日に都内の江戸川区総合文化センターで開かれ、楽団から白鴎大足利中1年の大竹美由紀(おおたけみゆき)さん(13)と姜映在(かんよんじぇ)さん(13)、第三中1年板橋瞳(いたばしひとみ)さん(13)が出場する。