5日午後2時10分ごろ、那須町湯本の茶臼岳峰の茶屋北西約700メートルの登山道で福島県白河市、会社員男性(54)が下山中に転倒し、右足首を負傷した。防災ヘリが出動し、同3時50分ごろ救助された。

 那須塩原署によると、男性は右足首骨折の疑い。