2日からライトアップ 矢板武記念館のシダレザクラ

 【矢板】市は2日から、矢板武記念館(本町)のシダレザクラのライトアップを始める。市商工林業観光課によると、31日現在は咲き始めで、2、3日ごろに見頃を迎えるという。

 同館のシダレザクラは市指定天然記念物で樹齢約180年。ライトアップ期間は花が散るころまで。期間中は休館日はない。開館時間は午前9時半~午後9時(入館は8時半まで)。ライトアップは日没から午後9時まで。

 関連イベントとして、矢板高と矢板東高の各写真部、矢板中央高新聞部が撮影した写真を展示する「ぼ蔵の写真展」が10日まで、同館西蔵で開かれている。

 観桜会として市文化協会による箏の演奏(2日)や茶会(3日)がある。

 入館料は大人100円。学生は入館無料。(問)同館0287・43・0032。