福田知事(前列左から2人目)ととちぎ元気大賞を受賞した3組の関係者=4日午前11時半、県庁

 第12回県元気な農業コンクール(県、JA栃木中央会、下野新聞社主催)いきいき農村部門の表彰式が4日、県庁で行われ、農村地域の振興に取り組む団体や農業者を表彰した。

 最高賞のとちぎ元気大賞には、農村活性化の部から「小砂Village協議会」(那珂川町、笹沼亨一(ささぬまきょういち)会長)、農村環境保全向上の部から「SK農村環境保全会」(宇都宮市、桜井忠夫(さくらいただお)代表)、女性・高齢者活動の部から「青梅協議会」(茂木町、安田忠雄(やすだただお)会長)の3団体が選ばれた。