600人超が来場した前回の「全日本しもつかれコンテスト」

 【日光】11日に開催される恒例の「全日本しもつかれコンテスト」(今市おかみさん会主催)で今回初めて、当日の一般入場が500人に制限される。郷土食として注目される中、前回は想定以上の600人超が来場し、試食用のしもつかれが不足したことが理由。事務局は「やむを得ない措置」と理解を求めている。

 コンテストは一般来場者と審査員が試食、投票して最優秀の「しもつかれの鉄人」を決める。事務局によると、ここ数年は毎回500人以上が来場。出品者には5キロ分を用意してもらうが、「出品者も素人なのでこれ以上の量をお願いするのは難しい。スタッフも対応しきれない」(事務局)と話す。

 19回目の今回は今市の道の駅「日光街道ニコニコ本陣」で午前11時から開催。市内外から約25人が出品予定。当日は会場入り口で先着順で整理券を配布する。入場無料。(問)事務局0288・30・1171。