さくら市内名所で桜まつり

 【さくら】市の名前の由来となった桜の名所で8日、桜まつりが開かれる。例年より開花が早いため、桜吹雪の中での祭りとなりそうだ。

 約1500メートル桜堤に465本のソメイヨシノが咲き誇る氏家ゆうゆうパークでは、午前10時からダンスや音楽イベントが開催される。また、市内の桜の名所を自転車で巡る「咲くライド」も行われる。

 早乙女の桜並木がある喜連川地区では午前9時30分から、きつれがわ商工桜まつりが中央商店街区で開催される。コスプレイベントやビンゴ大会、ミニ上棟式が予定されている。

 当日はJR氏家駅から氏家ゆうゆうパーク、きつれがわ商工桜まつり、道の駅きつれがわを周遊する無料バスを運行する。