河津桜に和の催し 宇都宮城址公園で桜まつり

 【宇都宮】「よみがえれ!宇都宮城」市民の会主催の「宇都宮城桜まつり」が25日、宇都宮城址(じょうし)公園で開かれ、晴天の下、多くの親子連れなどが河津桜と和の催しを楽しんだ。

 まつりは55本の河津桜が咲く時季に合わせて毎年開催している。今年は陽気の影響で2月上旬に開花したが、本丸内の桜はまだまだ見頃。

 和太鼓演奏や雅楽、北辰一刀流の演武など多彩な催しが和の雰囲気を演出。野だてや着付け体験コーナーも用意され、来場者はみやびなひとときを楽しんでいた。