J2岐阜とのトレーニングマッチで得点を挙げた栃木SCのFW大島(中央)=都城市高城運動公園(チーム提供)

 J2栃木SC宮崎キャンプ第6日は3日、宮崎県都城市高城運動公園でJ2岐阜とトレーニングマッチ(45分×3本)を行い、3-3で引き分けた。キャンプイン後は2戦を消化し、1分け1敗となった。

 昨季の主力が中心の1本目は1-0。大木武(おおきたけし)監督の下でパスサッカーを掲げる岐阜に序盤からボールを支配される展開が続いたものの、ショートカウンターからファウルを誘ってPKを獲得。これをFW大黒将志(おおぐろまさし)が確実に決めた。