【大田原】第3回のざき桜まつり(15日まで)のメインイベントが9日、上石上公園を会場に行われる。与一の里玉入れ選手権や、城鍬舞奉納など多彩な催しが行われる。

 野崎地区活性化協議会が主催。15日まで野崎第2工業団地桜並木をライトアップ。国道4号から両側150メートルをぼんぼりで飾り、満開期にはスポット照明を行う。

 9日のメインイベント会場では、午前9時半から県指定民俗文化財「城鍬舞」の奉納が行われる。同10時からは、35チームが参加予定の「与一の里玉入れ選手権大会」。会場ではフリーマーケット、バルーンアートのほか、模擬店が出店する。