川面に映えるシダレザクラ 宇都宮でかまがわ川床桜まつり

 【宇都宮】釜川の川面からシダレザクラが鑑賞できる「かまがわ川床桜まつり」が1日、二荒町の釜川(牧水亭~出雲橋間)で始まり、たくさんの家族連れでにぎわった。10日まで。

 まつりは「ひと味違ったお花見を楽しんでもらおう」と、宇都宮まちづくり推進機構が2013年から開催。昨年好評だった「通り抜け通路」や飲食のデリバリーサービスも継続し、来場者は頭上のサクラと食事を一度に楽しんでいた。