栃木GBのコーチに就任した岡田さん(右)と監督に就任した寺内さん

 【足利】プロ野球ロッテを昨年引退した「あしかが輝き大使」の岡田幸文(おかだよしふみ)さん(34)=作新学院高出身=が31日、市役所を訪れ、野球独立リーグのルートインBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブス(GB)の外野守備走塁コーチ就任を和泉(いずみ)聡(さとし)市長に報告した。

 市内の社会人野球チーム・全足利出身の岡田さんは、同じく栃木GB監督に就いた前巨人の寺内崇幸(てらうちたかゆき)さん(35)=栃木工業高出身=らと訪問。市内で3月に全足利とのオープン戦、6月22日に市内初の公式戦が予定されていることなどを報告した。

 岡田さんは「足利市民を含め県民にもっとスポーツに目を向けてもらえるよう盛り上げていくので応援してほしい」、寺内さんは「選手の気持ちを出して、試合で表現できるよう頑張りたい」と話した。