無料配布する図書の一部

 【足利】史跡足利学校は2月1日から、昌平町の同学校で所蔵する現代図書の無償配布を始める。約2万冊の中から、孔子や論語の関連書や図巻など約600冊を3回に分けて配る。同学校が一般向けに図書を配布するのは初めて。担当者は「絶版になっているものもあると思う。興味のある人はぜひ足を運んでほしい」と呼び掛けている。

 無償配布は、所蔵する図書を整理するために実施する。古書を除き、重複して保管されている現代図書が対象。儒学に関するものが中心だが、中には本県の情報をまとめた図鑑や旅行記なども含まれている。