さのまちビルの完成予想図

 【佐野】さのまちづくり株式会社(島田嘉内(しまだかない)社長)は、高砂町に「さのまちビル」を建設、ビルを貸し出すテナント事業を始める。

 同社は、中心市街地のにぎわい創設に取り組む第三セクターで、2015年設立。県道桐生岩舟線拡幅工事に伴う残地を有効活用する沿道街区共同利用と駐車場貸し出しを主に行っている。テナント事業は、これらに続く第3の事業となる。中心市街地の活力を創出するのを目的に、足利銀行と市との間で行われた土地交換で生まれた市有地を有効活用する。