無料体験イベントのPRチラシ

 【日光】県カーリング協会は2月3日、上鉢石(はついし)町の日光金谷ホテル・天然スケートリンクで無料体験イベントを初めて開催する。同リンクは県内でのカーリングの黎明(れいめい)期を支え、同協会の発足に至った歴史的な地だ。同17日には、中宮祠のリンクで旅行会社主催の体験ツアーも開かれる。

 同協会によると、昨年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪でのカーリング女子日本代表チームの活躍以降、細尾町の屋内リンク「細尾ドームリンク」で開いているカーリング講習会が好評だという。これを受け、競技の楽しさを広く知ってもらおうと今回のイベントを企画した。

 皇太子時代の天皇陛下も滑走された同ホテルの天然リンクでは、冬のレジャー活性化のために1975年ごろ、カーリングイベントが行われた。これを契機に競技熱が高まり、80年に同ホテルで同協会が発足するまでになった。

 イベントは、2月3日午後1~4時に開かれる。同協会の指導でカーリングを体験できるほか、用具などの展示も行う。会場でココアを振る舞い、同ホテルの「百年ライスカレー」を特別価格で提供する。申し込み不要。希望者は好きな時間に直接会場へ。

 同協会の鈴木義成(すずきよしなり)さん(43)は「日本で屋外カーリングができるのは日光くらい。年齢に関係なく楽しめるので、気軽に参加してほしい」と話している。

 同17日のツアーは、宇都宮市の旅行会社が主催。同協会などの協力で、華厳の滝近くの屋外リンクで競技を体験する。地元のレストランとホテルが、食事と「もぐもぐタイム」を用意する。午前10時~午後4時半。定員20人。参加費8900円。

 (問)鈴木さん090・3245・5007(無料イベント)、えにしトラベル028・689・8782(体験ツアー)。