28日午前10時半ごろ、日光市雲龍渓谷の雲竜瀑で、埼玉県深谷市、会社員男性(24)が友人とアイスクライミング中に氷が割れ、斜面を約20メートル滑落。

 日光署によると、男性は両足首を骨折したもよう。同署で原因などを調べている。