本年度の最後のイベントは、プレッソ協賛社の民族衣裳文化普及協会との共催でバスツアー「着物でお出かけ 早春の水戸の旅」を実施します。着物が映えるスポットということで、梅が見頃を迎える「偕楽園」や江戸時代後期に作られた藩校「弘道館」を訪ねます。ランチに伺うモダン懐石の「とう粋庵」さんは、クラシカルな空間で創作和食が楽しめるお店なので、こちらもお楽しみに!
※荒天時は偕楽園に代えて「徳川ミュージアム」の見学を予定しています。

出発日

3月12日(火)

定員

40名(大型バス1台)※最少催行人数30人
※一般公募。応募多数の場合はプレッソ会員を優先のうえ、お申込みグループごとに抽選。

行程・スケジュール

◎下記時間は交通事情、その他やむを得ない事由により変更になる場合があります。
◎着付けはJR宇都宮駅東口徒歩5分のレンタルスペースで行いますので、着付け希望の方は「JR宇都宮駅東口」からのみの乗車になります。
                      
                                                             <昼食>
各地(9:00~10:00)==== 上三川IC  ===== 水戸IC ====== モダン懐石 とう粋庵 ===
 
 <自由散策>     <見学>
 偕 楽 園 ======  弘道館 ==== 水戸IC ===== 上三川IC === 各地(17:10~18:15)

発着場所

出発時刻/帰着予定時刻
石橋・栃交本社(9:00/18:15)▶ 東武宇都宮駅西口(9:40/17:30)▶JR宇都宮駅東口(10:00/17:10)
※石橋・栃交本社を除く発着場所に駐車場のご用意はありません。

旅行代金

着物で参加(着付け不要) 5,000円    
着物で参加(着物・履物レンタル、着付け付き) 6,000円    

※上記旅行代金は、大人・こども同額となります。旅行代金には、昼食代・行程内の各入場料、主催者にて加入するイベント傷害保険料も含まれます。
※男性の参加も可能ですが、着付けは女性限定とさせていただきます。
※お支払は現金のほか、Presso2018商品券の使用も可能です。

希望者向けに着物姿の時ならではの美しく見える所作等の事前講習会 開催(参加無料)
日時:2月26日(火)10:00~11:30
場所:下野新聞社本社会議室(宇都宮市昭和1-8-11)

●イベント企画/下野新聞レディースクラブPresso2018事務局、民族衣裳文化普及協会
●旅行企画実施/㈱日本旅行 宇都宮支店

 

申し込み方法

1月31日㊍~2月3日㊐17:00までに 下記の方法でお申し込みください。

FAXまたは電話(1/31㊍・2/1㊎のみ 10:00~17:00)にて日本旅行 宇都宮支店までご応募ください。応募時必要事項は「プレッソバスツアー申し込み」の件名、プレッソ会員は参加者全員の会員番号(同伴者の方は同伴者、その他は一般と記載)、氏名、年齢、着付けに関して(要・不要のいずれか)バスの乗車希望場所、申し込み代表者の連絡先(日中連絡可能な電話番号)です。
必要事項に不備がありますと正しく受付できない可能性がありますのでご注意ください。
※電話にてお申し込みの場合は、上記の申し込み時必要事項をお答え

 

 

お申し込み先

日本旅行 宇都宮支店

FAX 028-346-4174
電話

028-346-4171
(※1/31㊍・2/1㊎のみ 10:00~17:00)
先着順での受付ではありませんので、電話がつながりにくい場合は時間を空けておかけ直しください。

※応募多数により抽選とさせていただく場合には、プレッソ会員を優先のうえお申し込みのグループごとの抽選となります。参加の可否につきましては、2月8日(金)までに申し込み代表者様にご案内を送付いたします。

【お問い合せ】
下野新聞レディースクラブPresso2018事務局(下野新聞社内)
TEL 028-625-1147
(土・日・祝日を除く9:30~12:00、13:00~17:00)