輪王寺三仏堂で行われた放水訓練

 【日光】日光文化財防火デーの26日、山内の世界遺産二社一寺の合同文化財防火演習が行われた。大修理を終えて約9年ぶりに姿を現した日光山輪王寺の本堂「三仏堂」前で、放水や救助の訓練が実施された。

Web写真館に別カットの写真

 防火デーが制定された1955年から毎年訓練を行っており65回目。二社一寺や消防、文化庁の関係者ら164人が参加し、三仏堂付近から出火したと想定して訓練を行った。