雪が舞い散る中、クロスカントリースキーを楽しむ児童ら=24日午前、日光市中宮祠の光徳牧場

 厳しい寒さが続く奥日光の雪原では、クロスカントリースキーを楽しむ人々でにぎわっている。中宮祠の「光徳クロスカントリースキー場」では24日、東京都千代田区の雙葉(ふたば)小の児童66人が下界とは異なる環境を体感した。

Web写真館に別カットの写真

 クロスカントリースキーはスキー板とブーツを固定する器具のかかとが浮き、平地でも移動しやすい特徴がある。