【ダボス共同】フランスのルメール経済・財務相は24日、米ブルームバーグテレビとのインタビューで、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告がフランス自動車大手ルノーの会長兼最高経営責任者(CEO)職を23日に辞任したことを明らかにした。