さいたま市大宮区のビルで23日夜に女性会社員(22)が包丁で首を切り付けられて死亡した事件で、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された鳥山裕哉容疑者(25)は前橋市道路管理課の技師だったことが24日、分かった。前橋市が明らかにした。