弓道男子団体で優勝した石橋B(左から前新、山口、今村)=鹿沼高弓道場

弓道男子団体で優勝した石橋B(左から前新、山口、今村)=鹿沼高弓道場

弓道男子団体で優勝した石橋B(左から前新、山口、今村)=鹿沼高弓道場 弓道男子団体で優勝した石橋B(左から前新、山口、今村)=鹿沼高弓道場

 県高校新人スポーツは20日、鹿沼高弓道場ほかで弓道、サッカーなどを行った。

 弓道男子団体は石橋Bが24射21中で初優勝。同個人は1年の今村俊介(いまむらしゅんすけ)(石橋)が8射皆中で射詰め競射の末、栄冠を手にした。女子団体は作新Aが24射17中、個人は増井栞奈(ますいかんな)(宇短大付)が8射7中で制した。

 サッカーは2回戦15試合を行い、前回準優勝の白楊や同4強の文星付、佐野日大のほか、国学栃木、栃木、清陵がPK戦を制して3回戦に進んだ。