センター試験を終え、ほっとした表情で帰路に就く受験生たち=20日午後2時50分、宇都宮大峰キャンパス

センター試験を終え、ほっとした表情で帰路に就く受験生たち=20日午後2時50分、宇都宮大峰キャンパス

センター試験を終え、ほっとした表情で帰路に就く受験生たち=20日午後2時50分、宇都宮大峰キャンパス センター試験を終え、ほっとした表情で帰路に就く受験生たち=20日午後2時50分、宇都宮大峰キャンパス

 大学入試センター試験2日目の20日、県内は8大学9会場で理科と数学の試験を行い、全日程を終えた。県内で目立ったトラブルは確認されなかった。

 県内の受験者数は、理科(1)2840人、数学(1)6560人、数学(2)5649人、理科(2)3997人。8大学のうち受験者が最も多かった宇都宮大では、試験を終えた受験生が穏やかな天気の下、安堵(あんど)の表情で会場を後にする姿があった。