女子団体小山-作新決勝 小山の大将・君島(右)がメンを狙う=県南体育館

女子団体 小山-作新決勝 小山の大勝・君島(右)が引きメンで攻撃を仕掛ける=県南体育館

剣道女子団体優勝の小山

剣道男子団体優勝の佐野日大

女子団体小山-作新決勝 小山の大将・君島(右)がメンを狙う=県南体育館 女子団体 小山-作新決勝 小山の大勝・君島(右)が引きメンで攻撃を仕掛ける=県南体育館 剣道女子団体優勝の小山 剣道男子団体優勝の佐野日大

 県高校新人スポーツは19日、県南体育館ほかで行われ、剣道団体は男子の佐野日大が5連覇、女子は小山が3年ぶり6度目の優勝を果たした。

 男子決勝で佐野日大は3-0で白鴎足利に勝利。文星付との準決勝を除く4試合すべてで完封勝ちした。女子の小山は決勝で作新に3-1で競り勝った。先鋒(せんぽう)を落としたが、次鋒中島(なかじま)みなみ、中堅大出里奈(おおでりな)、副将太田汐音(おおたしおね)が3連勝した。