19日午後0時55分ごろ、益子町長堤の空き家で火災があり、木造平屋家屋の壁約3平方メートルと下草約108平方メートル、軽自動車1台を全焼した。けが人はなかった。

 真岡署によると、空き家の所有者の男性(69)が、建物の東側でゴミを燃やしていたところ、火が燃え広がったという。